一回の施療時間は5~15分で終わりますが、この短い時間でも、ちゃんとした効果が出ます。

施術の流れ

  • HOME »
  • 施術の流れ

遠藤自律神経研究所の治し方は、慰安が目的ではなく、根本療法を目的とした施療所です。

施術の流れ

皆様は単なる慰安を求めてますか?
それとも根本療法を求めてますか?

1、カウンセリング(5分)

初めての方の場合、手技療法を行う前に、過敏性腸症候群や自律神経系の症状のお悩みをお聞きします。そして2回目からは、最近の症状はどうか、どの位よくなっているかを聞いたりします。なお懇切丁寧に接するように心がけてますので、緊張しないで、お気楽に安心してお越し下さいね。

2、自律神経を調整する手技療法(5分~15分)
当所の施療時間は5分~15分で終わります。初回の人は全員、5分で終わります。そんなに短い時間でも大丈夫ですのでご安心下さい。それに当所は、慰安を目的とした癒しサロンではありません。根本療法を目的とした施療所です。だから施療時間が短くても、ちゃんとした効果が出れば良い訳です。逆にいくら長い時間かけても、結果を出せなければ意味がありません。皆様は、ワラをもつかむ気持ちで過敏性腸症候群の治し方を求めておられますよね。だから改善すれば満足しますので、時間の長短は関係ないはずです。なお当所は過敏性腸症候群に強い手技療法を行ってますが、他の自律神経系の症状にも適応します。

①まず背中と腰を施療します。(うつ伏せ

②次に肩甲骨の周りを施療します。(うつ伏せ)

③次に肩を施療します。(うつ伏せ)

④次に首を施療します。(うつ伏せ)

⑤最後にお腹を施療します。(仰向け)

3、施療後の対話(5分)

 

 

ガス型 | ガス漏れ | 腹痛型 | 便秘型 | 下痢型 | 交替型 | 腹鳴り | お腹の張り | 肛門の違和感



お気軽にお電話下さいネ。(^^) TEL 048-654-9236 営業時間 8:30 - 18:30 [ 土・日・祝日も営業 ]
※ご予約のお電話は毎日22時まで受け付けてます

PAGETOP
Copyright © 過敏性腸症候群の遠藤自律神経研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.