過敏性腸症候群の対処法や豆知識、各症状の説明をしています。

IBSの関連記事

  • HOME »
  • IBSの関連記事

効果的な対処法や治し方、IBSについてのお悩み解決のお手伝いをしています。

IBS(過敏性腸症候群)の関連記事

ご覧になりたい項目をクリックして下さい。

過敏性腸症候群と電車
下痢型、ガス型の方は、電車、バス、車、飛行機などに乗る事に不安感を抱いている方が多いです。その事について詳しく説明しております。

過敏性腸症候群と学生
学生とIBSの関係について説明しています。学生の方達には、一日でも早くIBSを回復させて勉強に部活に励み、将来の夢を実現してもらいたいと強く思います。

本人にしか分からない苦しみ
お腹の症状やニオイの悩みは、本人にしか分からない苦悩である場合が多いです。だから本人を取り巻く学校の先生、親御さん、家族、親友、恋人などの方は、少しでも本人の苦悩を理解してあげるようにしましょう

過敏性腸症候群と仕事
IBSの方は仕事を選ぶ時に、たいへん苦労をされます。下痢、腹痛、ガスのために、自分が本当にやりたい仕事を避けてしまう傾向にあるのです。またせっかく入社しても、休みがちで辞めてしまう事もあります。

過敏性腸症候群と乳酸菌の関係
お腹の症状は悪玉菌によって悪化して、善玉菌(乳酸菌など)によって改善するケースがあります。

過敏性腸症候群とQOL
IBSになると生活の質(QOL)が著しく落ちる事があります。だから一日でも早く改善させて楽しい毎日を送って下さい。

カフェインについて
カフェインがIBSにどのように作用するかを説明しています。コーヒーや紅茶などが好きな人は、参考になります。

過敏性腸症候群と生理
便秘、下痢、ガスといったお腹の症状は、生理に伴い悪化する方が非常に多いです。ここでは生理とIBSの関係について説明します。

不眠の施療
IBSの方は、不眠で悩んでいる方も多いです。そこで不眠についての説明を致します。

冷えの施療
過敏性腸症候群の方は、冷えで悩んでいる方も多いです。そこで冷えについての説明を致します。

首・肩・背中のこりの施療
IBSの方は、肩こりで悩んでいる方が多いです。やはりストレスが大きな原因です。

心の症状の施療
IBSの根本原因は精神的なストレスです。だから当然、IBSの方は、不安・うつ・イライラといった心の症状も伴っている方がほとんどです。

過敏性腸症候群の方が苦手な場所
IBSの方が苦手な場所を並べました。と同時い苦手な場所を克服する方法を教えておきます。

過敏性腸症候群と脳腸相関
腸と脳は密接な関係にあります。これを「脳腸相関」と呼びます。当所でこの脳と腸の働きを良くさせる事で、過敏性腸症候群を回復へ導きます。

おならを減らす方法
自分で出来る、おならを減らす方法をお教え致しますので、是非、お役立て下さい。

過敏性腸症候群の改善法
世の中には様々なIBSの改善法があります。それらを一つ一つ並べて説明しますので、参考になさって下さい。

呼吸法のやり方
この呼吸法を行うと、不安感が和らぎます。それによりお腹も落ち着くようになりますので、是非、試してみて下さい。

森田療法のやり方
森田療法の理論の真髄は「あるがまま」と「目的本位」です。これをマスターすれば、もっと積極的に苦手な場面に入っていく事が出来ますし、お腹の症状も軽くなっていきます。

自律訓練法のやり方
過敏性腸症候群の方は、学校や職場など緊張する場面で自律訓練法を行えば、その場で自分で自分の心と腸を落ち着かせる事が出来ます。是非、行ってみて下さい。

大腸検査と過敏性腸症候群
40歳以上になったら検便はもちろん、一度は大腸内視鏡検査を受ける事をおすすめします。なぜなら例え検便で陰性でも、大腸がんが見つかる事もあるからです。

急な腹痛と下痢の施療
突然、腹痛と下痢に襲われたら誰だって困ります。こうした症状は一日でも早く改善したいものです。

過敏性腸症候群と薬
薬を飲んでも改善しないで困ってる方が多くおられます。当所は薬を使わないで過敏性腸症候群を改善させていきます。

過敏性腸症候群の症状
過敏性腸症候群の症状についての説明です。便秘型、下痢型、交替型、ガス型、腹痛型、腹鳴りなどがあります。

起立性調節障害の施療
過敏性腸症候群の方は起立性調節障害も一緒に持ってる方もおります。しかし根本原因は自律神経なのです。

過敏性腸症候群と頭痛
過敏性腸症候群でお悩みの方の中には、頭痛も一緒に持っている方が多いですが、当所の施療で改善していきます。
                           

ガス型 | ガス漏れ | 腹痛型 | 便秘型 | 下痢型 | 交替型 | 腹鳴り | お腹の張り | 肛門の違和感



お気軽にお電話下さいネ。(^^) TEL 048-654-9236 営業時間 8:30 - 18:30 [ 土・日・祝日も営業 ]
※ご予約のお電話は毎日22時まで受け付けてます

PAGETOP
Copyright © 過敏性腸症候群の遠藤自律神経研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.