問合せ
お問合せ

手技療法は脳と腸の両方に効果を発揮して活性化させる施療を遠藤自律神経研究所は採用しています。

過敏性腸症候群に強い施術

  • HOME »
  • 過敏性腸症候群に強い施術

過敏性腸症候群と自律神経に関係する治し方を当所は施療しています。

胃腸の自律神経に強い施術

ガスの出過ぎで悩んでいる

臭いの為に人前に出るのが辛い

サプリメントや漢方薬が効かない

肛門に不快感がある。

腹痛や下痢、頻便の為に外出が辛い

腹鳴りで静かな場所が苦手

学校、電車、会議などが苦手だ

酷い便秘やお腹の張りで悩む

お腹の為にイライラ・ウツになる

お腹以外の症状も一緒に改善したい

いかがでしたか? 過敏性腸症候群でお悩みの方なら、思い当たる事があったと思います。遠藤自律神経研究所の施術は過敏性腸症候群に強い施術を行っております。その訳は、当所の整体は胃腸の自律神経には効果的なのです。更に「脳腸相関」と言いまして、過敏性腸症候群の改善に欠かせない、脳と腸の関係も改善させる事が出来るのです。

サプリや薬が効かない方へ

当所にはサプリメントや薬が効かなくて困ってる方が、全国から来られます。実際、過敏性腸症候群はサプリメントや漢方薬などが効かないという実例が非常に多いのです。そういう方が当所の施術で改善しております。

施術方法

やり方は主に腰や背中、それに首に分布する自律神経を手技で押圧する感じで施術します。痛みはありません。するとその刺激が自律神経と脳に伝わる事によって全身の自律神経が調整されるのです。そして胃腸の自律神経には効果的なので、過敏性腸症候群には強いのです。

遠藤自律神経研究所・所長

1968年生まれ。過敏性腸症候群をはじめ、自律神経系の症状を専門に施術を行っている。17年の実績があり施術経験も3万件を超える。

過敏性腸症候群と自律神経の関係

過敏性腸症候群の治し方を知る上で、自律神経の関係を理解しておく事はとても大事です。自律神経は全身に走っていて、自分の意思とは関係なく働く神経です。腸ももちろん自律神経によって働いています。だから過敏性腸症候群(IBS)の方は、自律神経の働きが乱れているのです。自律神経には交感神経と副交感神経があります。交感神経は活動している時に働く神経、副交感神経はリラックスしている時に働く神経です。どちらかに偏り過ぎる事なくバランス良く働く事が大事です。過敏性腸症候群の方は、この交感神経と副交感神経のバランスが悪くなってるのです。原因は過剰なストレスが一番の原因です。

私達はストレスを感じると脳で不快感を感じます。厳密に言えば大脳辺縁系という感情を司る部分です。すると不快感を感じた大脳辺縁系は、その下に位置する間脳の視床下部という部分に悪影響を与えます。実はこの視床下部が自律神経の最高中枢なのです。つまりストレスは間接的に自律神経の働きを乱す事になるのです。それにより全身に様々な自律神経系の症状が出る事があります。だから過敏性腸症候群(IBS)の方は、腸だけでなく他にも心身共にいろいろな症状を持っている方が少なくありません。

過敏性腸症候群と「脳腸相関」

腸は「脳腸相関」と言って、他の臓器よりも密接に脳と関わってます。例えば脳でストレスを受けると自律神経を乱して過敏性腸症候群の症状が出ますが、今度は過敏性腸症候群の症状がストレスとなって脳に影響を与えて不安や緊張が高まります。するとその不安感が、さらに自律神経を乱して過敏性腸症候群(IBS)の症状を悪化させる悪循環を生むのです。そのため脳と腸は密接な関係にあることから「脳腸相関」と言うのです。つまり腸は、それだけ不安や緊張などのストレスを受けやすいという訳です。

●当所は脳と腸の両方に効果を発揮する
当所の手技療法は、この「脳腸相関」に効果的に作用する事が出来ます。だからそうした視点からも、過敏性腸症候群(IBS)に効果的なのです。まず当所の手技療法は、自律神経専門ですので、腸の自律神経を調整する事が出来ます。それにより腸の働きを正常にさせます。次に、自律神経が調整されると脳の血流も良くなり脳が活性化されます。脳は心ですから、不安などの心の症状が取れて来ます。不安感が軽くなれば自律神経も乱れなくなりますの、腸もより落ち着いてきます。

初めて施療を受けた日から、さっそく腹痛や胃もたれやガスの出過ぎや下痢が良くなってきました。

12才・男性(中学生)



僕は2ヶ月ぐらい前から、授業中に胃もたれや腹痛やガスの出過ぎや下痢をしてしまうことが、たくさんありました。早く良くなりたいと思っていたところ、この研究所と出会いました。初めて施療を受けた日から、さっそく腹痛や胃もたれやガスの出過ぎや下痢が良くなってきました。5回目ぐらいからは、授業中、胃もたれや腹痛や下痢も全然なくて気が楽になってきました。症状が良くなってきたことで、学校生活が楽しくなってきました。それと以前より授業に集中できるようになりました。現在7回通ってますが、今でも体の調子が良くなっています。これからも続けて通っていきたいです。

※施療効果には個人差があります。

1回目でガスの量とガスもれの不安が大幅に減り、ニオイを感じることもかなりなくなりました。

20歳・女性・大学生



ガスもれ、ガスの出すぎ、腹鳴り、便秘を改善したくて、ここに来ました。1回目でガスの量とガスもれの不安が大幅に減り、ニオイを感じることもかなりなくなりました。2回目でガスの量とガスもれの不安が半分以上減り、それに加えて頭痛・耳鳴り・ウツ・手足の冷えもかなり改善しました。そして4回目の施療後には友人と遊んだり、バイトをしたりできるようになりました。便秘も改善し、ほぼ毎日出るようになり、また以前は寝るのに1~3時間かかっていたのが30分程度で寝付くようになりました。腹鳴りは1回の施療でかなり減りました。今まで医者にかかっても、ほとんど解決しなかった問題が、ここに来てかなり解決して本当に良かったと思っています。

※施療効果には個人差があります。

腹痛と下痢 

40才代の頃から腹痛、下痢、ガスの出過ぎの症状で悩んでいました。病院で検査をしても異常なく、良いと思われる事は色々と試してみましたが一向に良くならず、最近は会議中やお客様と接する時、又、飛行機の離着陸時、高速道路の渋滞の時等、いつお腹が痛くなるかと恐怖でしたが、この研究所に出会い、1回の施術で下痢と腹痛が改善され、3回でほぼ全快しました。なによりうれしいのは、毎日おそってきた腹痛と下痢が治まり、仕事に集中できる事です。これからも全快するまで続けていきたいと思います。過敏性腸症候群で悩んでいる方、一度試してみる価値ありです。

※施療効果には個人差があります。 

施術時間について

施術時間は5分~10分で終わります。それでも大丈夫なのでご安心下さい。そして初回はいろいろと説明がありますので、その部分も含めると全部で30分ほどかかります。

当所はリラクゼーションを目的とした慰安サロンではありません。もし、あなた様がリラクゼーションだけを目的としているならば、確かに5分では短か過ぎるので、他を探した方が良いと思います。しかし当所はどこへ行ってもダメだった方を改善させる所です。だから改善すれば良い訳であり、時間の長短は関係ないはずです。当所の施術は量よりも質に優れているのです。

お腹以外の症状も一緒に回復します

当所の施術を受けると回復するのは、お腹だけではありません。他の症状も一緒に「いもずる式」に回復しますので、一石十鳥以上です。と言うは、当所の施術は自律神経の調整専門なので、自律神経系の様々な症状に適応するのです。うつ病や不安障害など心の症状も改善します。

料金と営業時間

・料金
料金は初回だけ7千円。2回目からは5千円となります。

・営業時間
営業時間は8時30分~19時まで。定休日は火曜日。それ以外は土曜、日曜、祝日も施術してます。

アクセス

当所までのアクセス方法は、アクセスをクリックしてご覧になって下さい。

ガス型 | ガス漏れ | 腹痛型 | 便秘型 | 下痢型 | 交替型 | 腹鳴り | お腹の張り | 肛門の違和感



お気軽にお電話下さいネ。(^^) TEL 048-654-9236 営業時間 8:30 - 19:00 [ 土・日・祝日も営業 ]
※お電話は毎日7時~22時30分まで受け付け

PAGETOP
Copyright © 過敏性腸症候群の遠藤自律神経研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
電話お問い合わせ